梓文社-中国語電子資料 サイトについて マイページ お気に入り

お勧めの資料:  《紅楼夢》 《三国演義》 《水滸伝》 《西遊記》

電子資料トップページ>中国文学作品>《水滸伝》ピンイン表記版



水滸伝、ピンイン表記、PDF版、第1回-第40回


6,000 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
 こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.pdfです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記、PDF版、第41回-第80回


6,000 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
 こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.pdfです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記、PDF版、第81回-第120回


6,000 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
 こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.pdfです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記版 目次


0 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
  こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.docxです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記版 第1回


150 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
  こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.docxです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記版 第2回


150 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
  こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.docxです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記版 第3回


150 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
  こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.docxです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記版 第4回


150 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
  こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.docxです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記版 第5回


150 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
  こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.docxです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる


水滸伝、ピンイン表記版 第6回


150 円(税込)

 『水滸伝』(すいこでん、水滸傳)は、明代の中国で書かれた伝奇歴史小説の大作、「中国四大奇書」の一つ。
 水滸伝の物語は実話ではない。しかし14世紀の元代に編纂された歴史書『宋史』には、徽宗期の12世紀初めに宋江を首領とする三十六人が実在の梁山泊の近辺で反乱を起こしたことが記録されている。講談師たちは12世紀中頃に始まる南宋の頃には早くも宋江反乱の史実をもとに物語を膨らませていったと推定され、13世紀頃に書かれた説話集『大宋宣和遺事』には、宋江以下三十六人の名前と彼らを主人公とする物語が掲載されている。
  こちらの資料は中国語の勉強資料として、中国語の発音記号を付けたピンイン表記版であり、全編に渡って発音記号-ピンインを表記している。 ファイルのフォーマットは*.docxです。

詳しい情報お気に入りカートに入れる



    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   次へ



   ページ総数 : 13   






Copyright © 2022 SHIBUNSHA All right reserved.